前回のシクロクロスは4周回走ったかなと思ってたらリザルトは3周回。

記憶力がやばいな~、と思いつつ前回のブログを更新。
そしたら、訂正になってまして、やっぱり
4周回だった。

私の脳はまだがんばれます。

さて、
1030日(金)先週に引き続き関西シクロクロスに参戦。

今回も、嫁さんがサポート。

今回の【日吉(スチールの森京都)】ですが、初めて参加のステージ。

噂では、鹿のうん○でズルズル滑る、パンクが多いらしい。
不安要素いっぱい。

雨が降ったら、泥もひどいらしい。
前々日に雨降ってたしなー。

それから、鋭い石でのパンク注意な。
ディレイラーがもげませんように。

これらのセリフが、フラグにならんこと祈ります。

さっそく、試走。初めてのコースなのでじっくりと。
アップダウンが多い印象。そして、朝露のせいなのか、路面はウェット気味。

それから、コース外の路面には、噂通り、鹿のう○こらしきものが・・。

コース上にもあるのだろうけど、泥と混ざって判別はつかず。
まぁ、視界に入らん方がメンタルやられんので助かります。

試走は、コース覚えるだけで手一杯。

んー、アスファルトの下りコーナーは苦手なんだよなー。
ただ、石は思ったよりは気にならなくて良かった。

そんななか、ちらほらと「空気圧もっとあげれるな。」とか「簡単なコースだな。」の声が聞こえる。

一瞬惑わされる。
だが、しょぼいテクニックで空気圧あげたら大変なことになる。

鹿のうん○まみれにはなりたくない。
こけるわけにはいかんのだ。

そんなことを考えつつ、
3周したところで試走をやめ、軽く洗車。
DSC_0391
30分前ぐらいにぼちぼちと集合。

前回はパンクしたので、
4列目スタート。
スタートは苦手な上にこの位置。

あまり得意なコースではないので不安でいっぱい。

なんとか
20番手以内で最初を乗り切ろう。
今回の目標はシングルで次戦のシードをゲット。

消極的な思考。いかんよね。

上位を狙うならホールショット決めるぐらいの勢いで行かねば!(4
列目だけど)

そんな事を考えている内にスタート
1分前。
そして
10秒前。

ドン!!

スタートの合図。

ガチャガチャ。フラグをしっかりと回収しました。

クリートキャッチ失敗。おまけに、靴が滑って脚つきをかます大失態。

後ろの方々、すいません。

気を取りなおして、スタート。再スタートからの位置取りでも負けて後方に。

身体をがっつりあてられる。

軽い接触ならともかく、後方の無意味なところであててくんなやと思いつつ、落ち着いてラインキープ。よろけたら、中途半端にライン変更したら、反対側の人にぶつかって落車するかもしれんしね。

なんだかんだで、おおよそ30
番手後方ぐらいに落ちる。

ひー、なんてこったい。

取りあえず、ストレートとシケインで、前の人達をキャッチしていく。
1477954408838
2周回目に入るころには、なんとか11番手までポジションを回復。この時点でそこそこ消耗。

先頭に大分タイムも稼がれったぽい。

2週目半ばで、45人のパックに合流。
取りあえず、最後尾にひっつく。この辺から順位がイマイチわからくなる。
1477954409527
見える範囲内にはこのパックしか見当たらず。取りあえず、ひたすらついていく。動きがないまま3週目に突入。

3週目途中で1人がペースをあげる。

最終回を考えると、限界まで追い込むのはよろしくない。

悔しいけど、見送る。

自分を含めて3人のパックになる。
何回か前に出るも、切り離しは失敗。
1477954410586

結局、パックの最後尾のまま最終回に突入。
登りのシングルトラックへ突入したところで、2人のペースが落ちた気がする。

さらに進み、ウェッティな重い芝で明らかにペースが落ちた。

これは、チャンス。ダンシングで加速!

1人を抜く。もう1人を抜くということで、ラインを締められる。
やられた。一旦、ペースを落とす。

スペースが空いたので、もう1度!

・・・・

こんどこそ決まった!

後ろを見ると距離が開いた。
緩めずそのままのペースを維持。

何とか、ギリギリシングルかな。そう思いながら走行。

最後の坂はキッチリ追い込み、ゴールへ。
1477954410692

洗車場が混みそうなので、ゴールして、そのまま洗車の列へ並ぶ。

ちょうど嫁さんが見えたので、話をする。

すると、3位じゃない?と。

いやー、ギリギリ10位以内ぐらいでしょ。
とりあえず、期待せず表彰台へ向かう。

係員らしき人が、メガネ言ってるのが聞こえるので、取りあえず待ってみる。

メガネなんて単語はよく使うので、確信が全くもてない。ややこしいわ。

ボーッとまっていると、進行のお姉さんから【メガネ】の言葉が。

第3位チームメガネ!

おぉ!本気で表彰台の順位!
応援に来てくれた嫁さんに良いところがみせれて良かった
(^^)
1478306434926

ついでに、FRAT練もアピール!

どうやら、先頭を走ってた2人がパンクしたらしく、ごっつぁんの表彰台
()

嫁さんに言われんかったら、速攻で洗車して帰る準備してましたわ。

さてさて、次戦は2回目のりんくう。
今度こそ昇格出来るように頑張っていきたいです。そのために、スタートのクリートキャッチでミスしないようにせんとな。


ブログランキングに参加してますので、ついでにボタンを押してっていただければありがたいです
(^^)
にほんブログ村 自転車ブログ シクロクロスへ