ロードバイクに乗り始めて結構時間がたちました。
シクロクロスやヒルクライム、クリテといったレースにも参加。

そろそろ初心者の域は脱してきているのでしょうか。
よくわからんけど。

振り返ってみると、シクロクロスでそこそこ落車している。
地面が土とか草でスピードも出てないから怪我はしてませんが。

こんなんじゃ、まだまだ初心者だわ。
ということで、基礎トレ【ボトル拾い】を行いました。
DSC_0322

単純に地面に置いたボトルを、ロードバイクにのったまま掴む練習。
自転車と自身の身体の前後左右の重心が意識できます。
自転車の操作を向上すると同時に落車を防ぐ意味もあるはず。

こける可能性があるので、シクロクロスに乗り、草地で実行。
まずは右手でキャッチを試みる。
1回目はビビッて失敗。

実は初めてなんだよね。自分に言い訳をしつつ、
2回目。
普通にキャッチできた。

まぁ、こんなもんですよ。
中級者(自称)ですからね
()
何回か試したが右手キャッチは問題なく出来そう。

続いて左手側。
「中級者にとってはこんなんちょろいもんですよ
()。」
近くにいたオッチャンがビクッとしている。気にせずスタート。

おりゃ!おかしいな。もう1回。おりゃ!
かすりもしない。初心者の称号が舞い戻ってきました。

それでも、何回か練習する内に出来るように。
最終的には、キャッチしたボトルを、もう一度地面に立てておけるようになりました。

そのあとに軽くスラロームをして帰宅。
心なしかコーナリングがスムーズになった気が。

強度は軽めだったので、帳尻合わせの葡萄坂。
タイムは
1613秒。
ブロックタイヤであることを考えると、かなりの好タイム。
少しづつ成長出来ているのかもしれません。

今度は、ボトル拾いのおさらいに加えて、スラローム練習を追加予定。
関西
CX開幕まであと2週間。期間は短いですが、やれることをやっていきましょう。


そして新たな遊び道具もゲットしたので、開封したら
ぼちぼちと書いていきましょ。


ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします!!
にほんブログ村 自転車ブログ シクロクロスへ