どうもメガネでございます。


723日~24日かけてツィッター繋がりのヒロさんが来阪。

みんなでキャッキャウフフしてらしく、それはもう楽しそうでした。


私は、所用で参加できず・・・

悔しくなんてないんだから・・


ちくしょう!!


さて、話は変わって、所用というのが

【伊勢・志摩スカイラインヒルクライム】への参加。


場所は、三重にある伊勢・志摩スカイライン。

普段は車しか通れない場所で、伊勢湾が一望できるらしい。


ここでコースのチェック


●コースプロフィールのおさらい

獲得標高:451m

距離  :8.7km

平均斜度:5.3%


緩い坂をガシガシと登る坂を予想。

ストリートビューで念のため事前に確認。


予想に反してアップダウンがそこそこありそうな感じ。

これはやばいやつ。たんたんと登れない。


インターバルがボディフローのように効いてくるやつ。


アップダウンがある。

これが意味しているのは、平均斜度は目安にならんということ。

登りは斜度78%が平均で、ダウンの区間で引き下げているに違いない。


やばす。ペース配分が難しそう。


・・・・・・・・


当日は朝2時に出発。(起きたのは1時だ!)

早朝という表現ではなまぬるい。もはや深夜である

Screenshot_2016-07-24-01-35-27

3時間かけて到着。ちゃちゃっと準備して大人しく待つ。

久々のレースで興奮。


あっという間に集合時間に。
スタートラインに向けてダウンヒル。


このレースの面白いところは、集合場所は頂上で、

コースをダウンヒルしてスタート地点に向かうこと。


登り返しのポイントなどを確認しながらダウンヒル。

初見のコースなので下見できるのはありがたし。


スタートラインへ到着。

DSC_0089

思った以上に人数が多くてビビる。ちなみにビギナーでエントリー。


●出走数

・エリート  12

・スポーツ  87

・レディース 13

・ビギナー  212


ビギナー多いわ!!渋滞になる可能性大。
スポーツで登録すべきだったか。


ビギナーの表彰台を狙いに行くだったが難しそうだ。

せこい計画が黄信号。


こんだけ人数いると、絶対にやばい変態人が隠れとるわ。


ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします!!
にほんブログ村 自転車ブログ シクロクロスへ